⇒誰でも年間で約34~42万円も節約できる方法

同棲のためのお得な引っ越し。不要な荷物はかしこく処分!

同棲のためのお得な引っ越し術。不要な荷物はかしこく処分!のアイキャッチ画像 同棲 必要なもの

同棲は楽しみだけど引っ越しは面倒!

洋服等の荷物もいっぱいあるし、上手く引っ越しできる方法を教えて欲しい

同棲は楽しみでも引っ越しが億劫という方は多いです。

そんな方のために今回は不要な荷物をかしこく処分しお得に引っ越しをする方法をご紹介します。

引っ越しはこれまで蓄積された不要な荷物を整理するまたとないチャンスです。

また不要な荷物を処分すると引っ越しの荷物も減らすことができ、引っ越しの経費を抑えることができるというメリットもあるのです。

更に同棲生活で持ち込む荷物が少なく整理されていれば、「片付けができる女性」として相手からの評価を上げることもできます。

このように不要な荷物の整理は良いことばかりです。

同棲という新たな生活のスタートに向けて、不要な荷物を整理しお得に引っ越しして出費を抑える方法をしっかり学んでいきましょう。

なお、引越しの見積りを取る際はネットで料金比較をしてから頼みましょう。引越し侍であれば最短1分で相場をチェックできます。

\好きな日の料金をまとめて比較!/

同棲生活に持ち込む荷物を選別する

同棲で引っ越しの荷物を整理する

まずは同棲生活に持ち込む荷物の選別を行いましょう。

洋服等の自分自身だけの荷物についての選別は独自で判断してかまいませんが、家電等の共有で使う荷物の選別は独断で決めるのではなく相手としっかり相談することが大切です。

例えば家電は、二人がそれぞれ持っている物のうちどちらかを使うか新生活に向けて新しいものに買い替えるかという選択があります。

共有で使う物はしっかりと相手に相談し自分が持ち込む荷物を決めて、不要な荷物の持ち込みを無くしていきましょう。

「売る・あげる・捨てる」の三段階処分で不用品を一掃

同棲で捨てるためのごみ箱

先述した選別によって不要になった物や自分自身の洋服等の不用品は、「売る・あげる・捨てる」の三段階で処分することが効果的です。

三段階での処分を行うことで不用品を無駄なくお金に換えることができ、またお金に変えられない不用品でもできるだけ処分料を抑えることができます。

ネットでのフリマやオークション等で売る

不用品を売る方法は、ネットでのフリマやオークションやリサイクル業者等、様々な方法があります。

様々な方法の中で高値で売却できることを考慮すると、ヤフオク等のネットオークションや、

メルカリ等のネットフリマがおすすめです。

ネットフリマやネットオークションは、スマホ一つあれば商品を出品できるほど出品方法が簡単で自分が希望する売値を自由に設定することも可能です。

デメリットをあげるとすれば、出品のための写真撮影や説明文書の作成そして商品の問い合わせや商品発送手続き等を自分で行わなければならない点です。

しかし出品や発送の際の自分で行う手続きはどんどん簡略化されており、慣れてくれば出品に伴う手続きも苦になりません。

リサイクル業者に買取を依頼すると安値で買いたたかれるケースもあるため、まずは自分でネットに出品し不用品の高値売却を目指してみましょう。

業者に頼んで売る

自分で不用品を売るのが難しかった場合は、業者を利用してお金に変えましょう。

わたしは大手リサイクルショップのトレジャーファクトリーが運営するトレファクスタイルを利用しました。買取点数は延べ1,000,000点を突破している老舗のショップです。

宅配買取なので、店舗が近くになくても利用できて便利です。洋服ってかさばるし重いので、思い切ってこちらで買い取っていただきました。

\空いた時間でスマホからも簡単に申込み/

また、洋服以外にも売りたい場合。たとえば、

カメラ/スマホ/パソコン、タブレット/オーディオ/ゲーム機器、ゲームソフト/フィギュア/トレカ/楽器/ゴルフ用品/高級腕時計/ブランド品/ジュエリー/貴金属

これらを買い取ってもらいたい場合は楽天買取を利用するとポイントも溜まってお得です♪

\楽天ポイント最大10倍/

SNSや不用品をあげるサイトで必要な人にあげる

ネットオークションやネットフリマ等で売却できなかった不要な物は、SNSや不用品をあげるサイトを活用して必要な人にあげることをおすすめします。

不要な物を処分する際、粗大ごみは回収料金がかかったり家電リサイクル法対象の家電はリサイクル料金が発生する等物によっては処分が有料の場合があります。

不用品の処分にお金をかけないために、SNSで呼びかけて貰う人を見つけたり、不用品をあげるサイトを活用することが有効です。

不用品をあげるサイトは「ジモティー」や「アゲマス」等の様々なサイトがあります。

家電製品や家具が欲しいという需要は常にあるため、不用品をあげるサイトを使えば不用品の貰い手をすぐに見つけることができます。

荷物の搬出の手間や送料等、一切自分に負担がかからならないことを前提に取引を成立させれば、大きな荷物でも楽にあげることができるのです。

残った不用品は自分で捨てる

売ったりあげたりする方法で不用品を処分し、それでも残った不用品については自分で処分することをおすすめします。

引っ越し業者の中には不用品の処分を代行する業者もありますが、業者に依頼すれば必ず手数料という経費が発生してしまいます。

処分に係る経費を抑えるためには自分で捨てるのが一番良い方法です。

重い家電等は彼氏に手伝ってもらいながら処分すれば、お金をかけずに不用品を処分することはできます。

処分にはなるべくお金をかけずに、これからの同棲生活のためにお金は確保しておくべきですよ。

しかし粗大ごみや家電リサイクル法対象の家電等処分するものによっては有料になることはありますが、それは必要経費ですので決められたルールに従ってしっかりと処分しましょう。

荷物を整理したらお得に引っ越しをするコツをチェック

引っ越し業者の男性

不要な荷物をかしこく処分できたらいよいよ引っ越しです。

せっかく不用品を売ったりしてかしこく整理したのに、引っ越し費用で損をしてしまっては不用品整理の頑張りが水の泡になってしまいます。

様々な引っ越し業者がある中からお得な引っ越し業者を探すためのコツをチェックしてみましょう。

複数の業者から見積もりを取り安い業者を見つける

引っ越し料金を安くあげるためには、複数業者から見積もりを取ることが大切です。引っ越し業者の担当者の営業トークや押しに惑わされることなく価格でしっかりと判断していきましょう。

とはいえ、素人が1社ずつ交渉するのは至難の業です。こういう場合はネットでカンタンに申込みができて、一番安い料金で引越しが予約できるサイトを利用しましょう。

引越し侍であれば、わざわざ自分で比較しなくても日にちを選んでカンタンに料金を比較できます。

\好きな日の料金をまとめて比較!/

ネットでの口コミをチェックする

せっかく安い引っ越し業者に依頼したのに、配送が雑で荷物が破損してしまったり追加料金を請求されたり等引っ越しのトラブルに遭ってしまってはかないません。

引っ越しトラブルを防ぐために複数社の見積もりを取り安い引っ越し業者を絞った後は、ネットで引っ越し業者の口コミをチェックしてみましょう。

見積もり合わせで一番安い引っ越し業者であっても、ネットの口コミでトラブルや不満を持っている利用者の書き込みが多く見られる場合は注意が必要です。

安価であることは引っ越し業者を選ぶ大切な要素ですが、価格だけでなく安心できる引っ越し業者であることも価格同様に大切なポイントですよ。

不要な荷物はかしこく処分!同棲のためのお得な引っ越し術:まとめ

今回ご紹介した内容をまとめてみます。

  • 家電等の同棲生活に持ち込む共有の荷物は相手と相談して選別する。
  • 不要な荷物は「売る・あげる・捨てる」の三段階で処分する
  • 不要な荷物を売る場合ネットフリマやネットオークションを使えば高値で売れる可能性大
  • 引っ越しを安くあげるコツは複数業者から見積もりを取る
  • 引っ越し業者は安さと併せて安心度もネットの口コミでチェックする

同棲生活は新しく家具や家電を揃えたり、慣れない生活で必要以上にお金を使ってしまったりと、はじめのうちは何かと出費がかさむことが多いです。

不用品の売却やお得に引っ越しすることで引っ越しになるべくお金をかけずに、これからはじまる新しい同棲生活に備えておくことが大切です。

今回ご紹介した内容をしっかりと理解し、まずは不用品の整理や処分等引っ越しに向けてできることから徐々に始めていきましょう。


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪
↑ twitterもやってます
同棲 必要なもの
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yukaをフォローする
同棲カップル

コメント

タイトルとURLをコピーしました