⇒誰でも年間で約34~42万円も節約できる方法

同棲するマンションはどんな物件を選べばいい?カップル別や近くにあると便利な施設もご紹介

同棲するマンションはどんな物件を選べばいい?カップル別や近くにあると便利な施設もご紹介 同棲 必要なもの

彼氏と同棲するマンションを探し中だけど、マンション探しで気を付ける事って何があるんだろう?

同棲するマンション選び。自分達が生活しやすい物件を選ぶには、何に注意すればいいの?

快適に暮らすには立地条件も大切って聞いたけど・・・。近くにあると便利な施設って何があるの?

彼氏との同棲。マンションを希望している方も多いのではないでしょうか?

色々とある物件を見ていると、アレもコレも良さそうで、どの部屋を選ぼうか悩んでしまいますよね。

そこで今回の記事では、

同棲でマンションに住む
  1. 同棲するマンションを探す時に気をつける事
  2. カップルのタイプ別。マンション選びのコツ
  3. 同棲するマンションの近くにあると便利な施設
ここを解説!

こちらの順番でご紹介していきます。

同棲するマンションを探す時に気をつけたい事は?

同棲するマンションを探す時に気をつけたい事は?

同棲するマンション。

2人で暮らす部屋だからこそ、探す時点で気を付けておきたい事があります。

まずはそれらをご紹介していきますね。

セキュリティはしっかりしているか

彼氏と同棲する安心感。

女性の1人暮らしじゃないからと、ついつい油断してしまいがちです。

けれども、彼女が1人になる時間帯もある事を忘れてはいけません。

1人暮らしの時と同様、セキュリティがしっかりしているマンションを選びましょう。

物件の場所・治安

マンションが建っている場所も、物件選びでは重要です。

同棲するとなると、彼女側のご両親が心配する場合もあります。

そんな場合は、彼女の実家近くに同棲するマンションを借りる等、ご両親を安心させてあげましょう。

そしてこれは1人暮らしの場合にも言える事ですが、駅やバス停の近くを選べれば尚良いです。

慣れていない地域、暗い夜道の女性の1人歩きは、とても危険。

マンションのセキュリティ同様、マンションが建っている周りの治安にも注意しておきましょう。/p>

通勤に使う道は夜でも明るいか、人通りはあるか等、安全であるかも確認しておきたいところですね。

忙しい生活をフォローしてくれる間取りを選ぶ

2人分の食事に洗濯に掃除にと、仕事をしながらの同棲は役割分担したとしても大変ですよね。

部屋を決める時は、行動の動線も考えて間取りを選ぶようにしましょう。

朝や帰宅してからの忙しい時間帯、行ったり来たりの行動は無駄が多いもの。

そして朝の忙しい時間帯に2人の準備が重なるなら、洗面所は広い方が良いですよね。

互いに仕事が忙しくて会話もゆっくりできない、そんなカップルなら、キッチンやリビングに重点を。

オープンキッチンなら会話をしながら家事ができますし、広ければ一緒に料理や片付けもできます。

また、片方が入浴時にもトイレが使えるように、お風呂とトイレは別々のものを選びましょう。

カップルのタイプ別、同棲するマンションを選ぶ時のコツは?

カップルのタイプ別、同棲するマンションを選ぶ時のコツは?

カップルのタイプによっても、住みやすいマンションというのは違ってきます。

それぞれのタイプ別に、おすすめのマンションをご紹介していきますね。

共働きカップルの場合

2人共が仕事をしている場合は、互いの職場の中間辺りにある物件を選ぶようにしましょう。

出勤や帰宅時、片方だけに負担がかかるようでは、ストレスや不満が溜まってしまいます。

そして共働きなら、2人で家事を分担したいですよね。

家事の分担のしやすさやゴミの出しやすさ等も考えて、マンションを選びましょう。

また、結婚を前提にしたカップルの場合は、彼女の方が仕事を辞める可能性もあります。

彼氏の収入だけでも、充分家賃を支払っていけるマンションを選びましょう。

在宅勤務のカップルの場合

片方または両方が在宅で仕事をする場合は、周りの環境にも注意が必要です。

近くに大きな道路や保育園、公園などがある場合は、仕事に集中できない可能性があります。

また、2人共が在宅の場合は、間取りも大切ですよね。

2つ以上部屋がある物件を選びましょう。

そして、互いに仕事をする部屋は少し離れていた方が集中できます。

仕事部屋が洗濯機のある洗面所やキッチンと隣接している場合、音が響いてしまう事も。

仕事部屋に家事をする時の音が響く間取りも、なるべく避けるようにしましょう。

学生カップルの場合

2人共が、または片方が学生であるカップルの場合、やはり気をつけたいのは家賃です。

食費や家事分担のバランスを考えて、両方が負担にならないマンションを選びましょう。

仕送りや収入に対して家賃が高い、部屋数が多く掃除がし難い、などは不向きです。

そして学生の場合、同棲となると実家のご両親が心配しやすいもの。

家賃の安さだけではなく、ご両親が安心できる物件を選ぶようにしましょう。

同棲するマンションの周囲にあると便利な施設

同棲するマンションの周囲にあると便利な施設

大好きな彼氏と同棲するマンション。

できる事なら快適に、そして充実した毎日を送りたいですよね。

ここからは、同棲するマンションの近くにあると便利な施設をご紹介していきます。

1人になりたい時に便利

同棲するとなると、やはりどうしても彼氏とのケンカは多くなります。

頭を冷やしたい時、1人で静かに過ごしたい時に便利なのは、公園や図書館、神社です。

どれも1人で静かに時間を過ごし、自分とも向き合える空間ですよね。

心を落ち着けるには、最適な場所です。

また、疲れた時や息抜きしたい時などの場合は、カフェや喫茶店があると気分転換に。

大好きな彼氏との同棲と言っても、やはりストレスは溜まってしまうものです。

本を持って1時間や30分、美味しい飲み物と共に過ごせれば、気分もリフレッシュできますよ。

雨の日や予定のない休日に便利

せっかくの2人の休みに雨、気分も沈みますよね。

また、「特に行きたいところもないし」と部屋で2人でゴロゴロも、なんだか勿体ないもの。

近くにレンタルビデオ屋やDVDショップなどがあれば、DVD鑑賞が2人でできます。

車で行かないといけないとなると面倒くさいですが、歩いて数分、くらいなら気軽に行けますよね。

料理をしたくない時に便利

仕事の疲れや体調不良など、「今日は料理したくない」という日もありますよね。

そんな時にコンピニやパン屋、弁当屋などが近くにあれば、仕事帰りに買って帰る事ができます。

ファーストフード店やレストランもあれば、嬉しいですよね。

しんどい時は無理せず、それらを利用しましょう。

yuka
yuka

ただし、どうしても近くにない場合は、楽天デリバリーなどのデリバリーサービスを利用すれば解決できますね。

ポイントも溜まるし楽天ユーザーにはお得です。

\楽天スーパーポイントが貯まる!/

同棲するマンション選びで気をつけたい事:まとめ

今回ご紹介した記事をまとめます。

  • 同棲するマンション選びは、セキュリティ、建っている場所や治安、住みやすい間取りを考える
  • 同棲するカップルのタイプによって、住みやすいマンションは変わる
  • 近くにあると便利なのは、1人になれる空間、休日を充実させてくれる店、しんどい時に役立つ店

快適な同棲生活を送るため、マンションを選ぶ際には気をつける事がたくさんありますよね。

けれども自分達に合ったマンションを見つけられれば、充実した同棲生活が待っています。

今回の記事も参考にして、ぜひ幸せな同棲生活が送れるマンションを見つけて下さいね。


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪
↑ twitterもやってます
同棲 必要なもの
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yukaをフォローする
同棲カップル

コメント

タイトルとURLをコピーしました