⇒誰でも年間で約34~42万円も節約できる方法

同棲中の睡眠不足でストレスに?ストレスフリーな生活を送る方法

同棲中の睡眠不足でストレスに?ストレスフリーな生活を送る方法 同棲 必要なもの

彼と同棲を始めたものの、いびきがうるさくて寝られないよ・・・

生活リズムが違うから
 
相手が起きていると目が覚めちゃうんだよね。
 
最近睡眠不足が続いてるなぁ

同棲を始めて睡眠不足に困ってる方も多いかと思います。

今回は睡眠不足に悩んでいる方に、同棲中でも睡眠不足に悩むことなくストレスフリーな生活ができる方法をお伝えしますね。

下記の順番でご紹介します。

  • 同棲中は睡眠不足に悩む
  • 睡眠不足によるリスクとは
  • 同棲中でも睡眠不足にならない解決策

それではさっそく内容に入ります。

同棲中は睡眠不足に悩む

同棲中は睡眠不足に悩む

一緒に暮らすまでは気がつかなかったことも同棲を始めたら、いかがでしょうか。

思わぬところで相手の行動に気分を害することもありますよね。

相手の行動によっては「寝れない」なんてことも。

同棲中の一番のストレスは睡眠不足であるといえます。

相手のいびき・歯ぎしりがうるさい

睡眠不足の原因として一番考えられるのはいびきと歯ぎしり。

無意識でしていることなので、注意もできないですよね。

疲れているのかな、とか、ストレスたまってるのかもしれない、なんて心配したりして。

そうやって相手のことを考えていると我慢することも多くなり、自分のストレスがたまってします。

電気やテレビの習慣の違い

「少し灯りがついていたほうが安心する」「暗くないと眠れない」や、テレビをつける、つけない問題など習慣の違いもあります。

同じ価値観であればよいのですが、片方が相手に合わせていると知らず知らずのうちにストレスになりますよね。

このように眠るときの空間が自分の理想でないと睡眠不足に繋がってしまうのです。

仲良しが原因のことも

ラブラブなのは幸せですが、それが睡眠不足になってしまうこともあります。

相手に求められたら嬉しくてついつい無理をしてしまいますよね。

しかし、そういった積み重ねがからだに負担をかけてしまうのです。

睡眠不足によるリスクとは

睡眠不足によるリスクとは

睡眠は全身の機能において重要な役割を果たします。

健康な状態を保つためには1日6~8時間の睡眠が必要です。

十分な睡眠がとれないと肉体的にも精神的にも支障が出てきますよ。

具体的にはどういったリスクがあるのでしょうか。

体調を崩しやすくなる

寝不足が続くと免疫が低下しますので、体調を崩しやすくなります。

内臓の働きが悪くなることから肌荒れ、老化などの問題もでてくるでしょう。

生活習慣病である糖尿病、高血圧、肥満などは不眠と密接に関わっていることも証明されています。

睡眠不足がからだに大きな影響を及ぼしているのです。

幸せホルモンが逃げていく

睡眠不足が続くと、元気が出なかったり、イライラしたりしますよね。

睡眠不足が原因で精神的不安定になり、ときにはうつ病などの精神疾患になることもあります。

また、記憶力・判断力・問題解決力なども低下することで仕事がはかどらないこともあり、昼間の活動が十分に行えなくなるのです。

睡眠不足というだけで幸せホルモンが逃げていくことでしょう。

2人の関係も崩壊していく

からだも心もボロボロになると、ストレスを身近な人にぶつけることになります。

気持ちに余裕があるときには気にならなかった些細なことにも不満がでてきてしまうのです。

相手を思いやれなくなったとき、2人の関係は崩壊していくことでしょう。

そうならないためにも未然に防ぐことが必要になります。

同棲中でも睡眠不足にならない解決策

女性でOKしている画像

同棲中であっても睡眠不足にならない方法はあるのでしょうか?

下記に3つご紹介します。

いびきや歯ぎしり対策に気を配る

いびき・歯ぎしりに悩む方は、3~4人に1人とも言われるほど急増中です。

でもご安心ください。いびきや歯ぎしりは防ぐことができます!

体質もありますので、便利なアイテムを使って快適な安眠生活を手に入れましょう!

いびき対策

ブリーズライトは鼻孔を広げることでいびきを改善し、さらに快眠まで促してくれます。

歯ぎしり

歯ぎしりに関しては歯科医院に通い、マウスピースを作ることをおすすめします。

もしなかなか行く時間がない方は簡易的なものになりますが、こちらを使ってみましょう。

歯科技工士が開発した歯ぎしりくん。

下の奥歯に装着し、自分の歯型に成形するのでぴったりフィットします。

睡眠のときの異物感も少ないと評判です。こういったもので相手への配慮を心がけてください。

いびきも歯ぎしりもひどい場合

いびき・歯ぎしりの混合タイプで悩んでいる人もいますよね。

yuka
yuka

うちがそうでした・・・。

ryo(彼氏)
ryo(彼氏)

そんなにひどかった?
 
全然快適に寝れていたけどなー

yuka
yuka

あ・な・た・だ・け・ね!!

当の本人は悪気はなくても、こっちはかなり迷惑ですからね・・・。いずれも困っている方は、

いぶきの実を利用してみてください。

いびきと歯ぎしりを両方サポートするサプリはいぶきの実だけです。


\感動の静かな夜を迎える/

相手のスケジュールを把握

相手が明日、何時に起きて何をするか把握しているでしょうか?

朝早くから仕事があるのを知っているのであれば無理をさせることはできませんよね。

一緒に暮らすのであれば、楽しい時間だったとしても”無理はしない”こと。

お互いがお互いを思いやる姿勢が大切です。

生活リズムの違いを考慮する

もし生活リズムが違うのであれば、部屋選びのときから考慮したほうがよいですよね。

お部屋がひとつだとリズムの違いにどうしてもストレスがかかります。

また、目覚まし時計を光のタイプにしたり、振動するタイプにしたり、他の人に迷惑がかからないようなものもたくさん売っています。

そういったひと手間がストレスや睡眠不足から逃れることができますよ。

同棲による睡眠不足:まとめ

今回の内容を下記にまとめます。

  • 同棲が原因で睡眠不足になり、ストレスを抱える
  • 睡眠不足でからだも心もボロボロになるほか、2人の関係までも崩壊する
  • 同棲中でも工夫次第で睡眠不足を防げる

同棲中の睡眠不足がいかに恐ろしいことか、ご理解いただけたのではないでしょうか。

睡眠不足は思っている以上に私たちのからだと心を犯していきます。

誰かと住むのはストレスを感じることも多いですが、工夫次第でストレスフリーな生活をすることはできます。

睡眠不足が原因で別れることのないように、試行錯誤を繰り返して快適な同棲生活を送りましょう。


\感動の静かな夜を迎える/


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪
↑ twitterもやってます
同棲 必要なもの
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yukaをフォローする
同棲カップル

コメント

タイトルとURLをコピーしました