⇒誰でも年間で約34~42万円も節約できる方法

同棲する前にプロポーズを受けた方が良い3つの理由

同棲する前にプロポーズを受けた方が良い3つの理由のアイキャッチ画像 同棲 結婚

プロポーズを受けていないのに彼から同棲しようと言われた!

 

プロポーズされるタイミングっていつなの?

 

同棲後のプロポーズもありなの?

プロポーズのタイミングはカップルによって様々ですが、今後のことを考えるなら「同棲前にプロポーズを受けること」をおすすめしています。

今回は同棲前にプロポーズを受けた方が良い3つの理由についてご紹介します。

同棲する前にプロポーズを受けた方が良い3つの理由

将来の幸せを掴むためにも大好きな彼からの同棲の提案に舞い上がる気持ち

この気持ちをぐっと抑え、同棲前にプロポーズを受けた方が良い理由についてしっかりと理解していってくださいね。

理由は下記3つです。

  • 両親からの許可を得やすい
  • 婚期が遅れない
  • 簡単に逃げられない

詳しく書いていきます。

両親からの許可を得やすい

親世代の夫婦

まず自分や相手の両親の同棲することに対する考え方についてですが、結婚前に同棲することについて否定的な考えを持つ親は圧倒的に多いです。

「嫁入り前の大切な娘がどこの馬の骨ともわからない男と同棲すること」が心配で仕方ないという親の気持ちは充分に理解できますよね。

そこで親の安心材料として挙げられるのが「結婚前提であること」です。

結婚前に同棲する場合は両親に反対されることは多いのですが、プロポーズを受けている状態。

いわゆる「結婚を前提に」という条件が加われば許可を得られる可能性は一気に高まります。

結婚前の同棲について両親の許可を得られる最強の条件は、「結婚を前提にしたお付き合い」を決定付けるプロポーズを受けたという事実なのです。

婚期が遅れない

結婚式とバージンロード

プロポーズされる前から同棲をはじめ、その後プロポーズを受けるタイミングを逃してしまい、ずるずると結婚できない状態でいるカップルを多く見ています。

同棲生活が長引けば長引くほど、男性は同棲相手を一人の女性として見れなくなってしまうんですよね。

どちらかというと、家族としての意識が強くなってしまうため、プロポーズができなくなってしまうんです。

また両親に改めて挨拶したり結婚式をしたりすることを考えると、結婚することが面倒になり、「このままでいいや」と思ってしまう男性もいます。

そして同棲生活が長いと相手の嫌な部分や自分と合わない部分も見えてきてしまいます。

そのため、相手の男性が「本当にこの人と結婚して良いのだろうか」と悩んでしまうこともあります。

このように無計画な同棲の長期化は相手に結婚に対するマイナスの面をダラダラと考えさせてしまい、結局結婚に至らないというケースが多くあります。

「早く彼と結婚したい!」と思うのであれば、まずは「早く彼と同棲したい!」という気持ちをぐっと抑えましょう。

そして、彼からのプロポーズを待つかそれとなくプロポーズを促してみましょう。

簡単に逃げられない

同棲中の喧嘩しているカップル

プロポーズを受けている場合、同棲生活で意見がぶつかったり些細なケンカをしたとしても、そう簡単に逃げられないということが「メリット」として挙げられます。

同棲して生活を共にすればお互いの嫌な面が見えてしまうことも多々あります。

また育ってきた環境や性格も違いますので、同棲生活をしていくうえで些細なケンカや意見がぶつかることはどのカップルにも起こり得ることです。

無計画な同棲の場合、ケンカや意見の衝突が原因で同棲解消を簡単に切り出せるでしょう

ただ結婚を前提にしている同棲生活の場合は簡単に逃げることはできませんよね。

逃げられないことは窮屈に感じるかもしれませんが決して悪いことばかりではありません。

「婚約している」という意識があることにより、些細なケンカであれば

婚約したし、この先長いんだから歩み寄ろう

こういう協調性を大事にする気持ちが生まれることもありますよ。

協調性を大事にする気持ちが生まれれば、些細なケンカが大ゲンカに発展して「同棲を解消する」等といった別れるリスクを回避する効果が期待できます。

同棲する前にプロポーズを受けた方が良い3つの理由:まとめ

今回ご紹介した内容をまとめてみます。同棲する前にプロポーズを受けることで、

  • 両親からの同棲の許可を得やすくなる
  • 婚期を逃すことが無くなる
  • 簡単に逃げられることを防げる

プロポーズを受けた後に同棲をはじめることで、同棲生活は結婚に向けた準備期間になり充実した同棲生活を送ることができるようになります。

また婚約という簡単に逃げられない状況が良い方に作用すれば、お互いを思いやり協調性を持った生活が送れるようになりますよ。

些細なケンカや意見の衝突を乗り越えていくことで二人の絆はより深まり幸せな結婚へと歩んでいけるのです。

また同棲はしたいけどプロポーズを渋るような相手は、あなたを大切に想っていなかったり、都合の良い女と思われている可能性が高いです。

同棲する前にプロポーズを受けることは相手の本気度を確かめるポイントにもなるのです。

今回ご紹介した内容をしっかりと理解し、早速「同棲するなら、その前にプロポーズしてね!」と彼氏に話してみて反応をチェックしてみましょう。


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪
↑ twitterもやってます
同棲 結婚
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yukaをフォローする
同棲カップル

コメント

タイトルとURLをコピーしました